お遍路さん 20日目 37番札所

本日は快晴。朝から暑くなりそうな予感がする日でした。ニュースをあとで聞いたら、32度。ここが日本で一番暑くなった場所だったそうです。汗ダラダラでした。

11時前の気温で既に29度。
画像


昨日は、先日のコミュニティーリーダーズサミットin高知で同じグループになった井川愛さんのお招きで、高知県中土佐町の矢井賀に行ってきました。宿泊先も矢井賀のゲストハウスおやまどりを予約いただき、至れり尽くせりでした。

コミュニティーリーダーズサミットin高知のグループで作ったキーワード、オヘンロ猫をリアルに再現。
画像


画像


夜は、久礼の小料理屋に連れていっていただきました。高知の鰹の本場はこの町なんだそうです。鰹はいつものように絶品。そしてイカが旨い! こんなイカなかなか食べられません。
二次会は宿で、宿主の旦那さんと女将さんを交えてトーク。井川さんの矢井賀愛が炸裂。

さて、翌日はまた久礼に戻って歩き。
今日はベテランお遍路さんとは別行動なので、ほぼ一人で歩き通しました。しかしここ2日間ベテランさんと歩いたおかげで、歩くペースや休憩の取り方がよくわかりました。岩本寺まで一人ながらも高速に歩行。22.4km歩いて、15時に到着。通常ならこのくらいの時間に切り上げるべきですが、今日は今後の予定を考え少し無理してみました。
画像


9.4km先のこぶしの里という温泉ホテルまで足を伸ばしました。途中西日となってしまい、山の中を歩いていたら暗くなってきたのでちょっと心配しましたが、なんとか18時に宿泊先に到着。もう足の裏がボロボロ。お風呂でメンテナンスを入念に行いました。

画像


ちなみに途中で四万十町で四万十ポーク。井川さんのオススメ。これ超絶品でした。すごいぞ、高知家。
画像


この日は、31.8km。限界レベルです。
さて、次は高知県最大の難所と言っても過言ではない足摺岬への旅。岩本寺から80km。歩いていくと片道3日程度かかります。高知がお遍路にとって修業の県と言われる由縁です。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック