お遍路さん 14日目 27番札所

お遍路さん14日目。今日の高知は快晴。日差しが強い。風は弱く海は穏やか。

画像


昨日は、吉良川町の角屋という宿に宿泊。宿主から近くの海仙という小料理屋が美味しいので行ってみたら良い、と紹介を受け一人で夜飲みに行ってみました。すでに町は真っ暗。懐中電灯を持ちながらお店に。

お店にはいると、お客で来ていた地元の化粧品店のおじさんと意気投合。女将さんも気さくな方で、3人で多いに盛り上がりました。このおじさんからは馬刺しとハイボールのお接待を頂き、大変うれしく思いました。23時で閉店となったところで、今度はこの地元のおじさんの家で宅飲みに誘われました。ちなみにお店から芋焼酎のボトルのお接待も頂きました。ご自宅は吉良川町の古い町並みを形成する一軒。中に入ると近代的な作りで、外見とは異なり生活しやすそうでした。
そこで深夜2時近くまで飲ませていただきました。すごく楽しかった。

画像


翌日は6時に起床。完全にお酒が残っており、少し二日酔いも。だるい体を動かして、どん兵衛うどんを作る。この宿は素泊まりなので、食事は自分で用意する必要がある。1リットルの水分を取って、アルコールを一挙に抜きました。

この日は、27番札所 神峯寺へ。全部で26km。山の上にある寺なので、高知県唐浜町の宿に荷物を置いて、身軽になって神峯寺へ登山。この道もまた楽では無い。汗だくになりながらお寺に。

画像


この日はあるき遍路さん5名に会いました。2名は若手で、すごく速く歩く人。逆に自分は歩くの遅いと改めて感じさせらました。
残り3名はおじいさん。その中の一人は昨日もお会いしたキャリーを引っ張って歩いている人。今後もどこかで会うことがありそうです。

本日の宿は唐浜町の浜吉屋。普通のお遍路さん用の民宿という感じですが、神峯寺へは、同じ道を往復するので、荷物を預かってもらえるのはとても助かります。

明日は高知市内で某コミュニティのイベントに参加します。お遍路さん自体は1日お休みです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック